どんなに素晴らしいマンションだったとしましても、現地調査を行うことで実際のところはアパートと大差が無かったなんてことはよくあることです。
もちろんマンションの場合は防音がしっかりとしているために、アパートのように生活音が気になるようなことはありません。
耐火構造、耐震構造のマンションは今の日本では当たり前のものであり、これらは「RC構造」「SRC構造」と言われています。
建物の強度は当たり前ですが、最近新築した物件は防犯設備もしっかりとしており安全性も抜群です。

 

アパートの家賃や管理費はマンションと比較をして割安になっており、比較的に気軽に住むことが出来るでしょう。
ちなみにアパートでは1000円〜数千円程度となっていますが、マンションの場合は数千円以上からとなります。 確かに駅前などといったアクセス性の良い賃貸物件は便利なのですが、当然のことながら賃料が高くなります。
賃貸物件の探し方としては、駅前などに拘らずに、バスや自転車を利用することも考えるようにしましょう。



【お役立ち情報】安全そして安全性のあるマンション型賃貸物件ブログ:20-02-01

減量中、
どうしても甘いものを食べたくなった時は
ウエストが満腹感に満たされている
食事の後がベストなんですが…

そんな食事の後の果物にも
ご法度メニューがあるんですよね!
それは焼肉の後のアイスです!

焼肉の後のアイスって
格別に美味しいんですよね!

いくら減量のためとはいえ、
我慢するのは難しい…

でも、
減量に失敗したくないなら、
焼肉とアイスの食べ合わせを避けましょう!

どうして、
焼肉の後のアイスが
減量の大敵なのかというと…

そもそも焼肉は脂肪が多く、
アイスは糖分が多い食品です。

減量中は
脂肪・糖分の取りすぎがよくないのはいうまでもありませんが、
恐ろしいことにこれらを同時に摂取すると
その悪影響は、さらにパワーアップしてしまうそうなんです!

つまり
脂肪と糖分を一度にたくさん摂取してしまうと
体質に脂肪が増えやすくなってしまうわけです。
減量的にはまさに最悪!!

ですから
焼肉のあとは、
せいぜいガムや小さいあめぐらいで我慢しましょう。
焼肉にかぎらずお肉をたくさん食べてしまった時は、
この方法がオススメです。

焼肉屋さんで食べる時は
一人前がお皿で出てきますし、
お会計の後にちゃんと
ガムやあめがもらえますから大丈夫ですよね。

ちなみに…
焼肉は
鉄板よりも網で焼いた方が、肉の脂肪が落ちるので
減量中の摂取カロリー対策としては
効果的なんだとか…

ということは、
減量に励んでいる人は
家での焼肉は当分我慢にした方が良さそうですね!