どんなに素晴らしいマンションだったとしましても、現地調査を行うことで実際のところはアパートと大差が無かったなんてことはよくあることです。
もちろんマンションの場合は防音がしっかりとしているために、アパートのように生活音が気になるようなことはありません。
耐火構造、耐震構造のマンションは今の日本では当たり前のものであり、これらは「RC構造」「SRC構造」と言われています。
建物の強度は当たり前ですが、最近新築した物件は防犯設備もしっかりとしており安全性も抜群です。

 

アパートの家賃や管理費はマンションと比較をして割安になっており、比較的に気軽に住むことが出来るでしょう。
ちなみにアパートでは1000円〜数千円程度となっていますが、マンションの場合は数千円以上からとなります。 確かに駅前などといったアクセス性の良い賃貸物件は便利なのですが、当然のことながら賃料が高くなります。
賃貸物件の探し方としては、駅前などに拘らずに、バスや自転車を利用することも考えるようにしましょう。



【お役立ち情報】安全そして安全性のあるマンション型賃貸物件ブログ:20-03-26

皆様、ぐっどいぶにーん♪。

ちょっと仕事先のことで落ち込んでいます


さっきママさんから連絡があって・・・

弟がケアマネージャーの勉強をする!と実家に帰ってきたらしい。

不景気で仕事が思うようにはいっていなかったみたいで、
都会の暮らしも疲れたよなんて言ってたらしくて、何も
言えなかったみたい。

PREEを愛用していて、足クビが
気になるからってコアリズムしたり鍛えていたのに、
ストレスなのか、ここ数か月で6KG・・・と成長中。

ダンベルとか真夜中からしていたみたいだけど、
最近は残業や休日出勤が多かったみたいで。

もともと、不定休だったから、余計に疲れたらしくて・・・

退職金でネパールに行ってこようかなと一週間くらい前も
言っていたみたいで、よほど嫌なことがあったのかなって。

でも、誰もきけないよねー、そんなこと。

本人が言うまで、聞いてはいけないような気がして、黙ってます。


実家に戻ってきてくれて、嬉しいような気もしながら、どこか
複雑みたい。

そりゃ、この不景気に仕事を辞めて、突然もどってくるんだから
当然だよね。

しかも、ネパール旅行なんて言われたら、は?って
カンジだよ。

明明後日の休みに、なにげなーく会いにいってみようかな
って思うけど、それで話はでないだろうしね。

親にもお金は入れていくって言ってるけど、結局そんな問題
でもないし。

何がどうなったのやら・・・親もそれなりに心配みたいで。

難しい問題ですよね。

昔から晴天だと思ったら、急に変わるような天気みたいな
性格だから、思いつきかもしれないけどね。